仮想通貨

【10分でできる】PCでDefiをする方法。メタマスクの追加方法。仮想通貨取引所の比較。画像を交えて徹底解説!

こんにちは、パイメン (@PaimenBlog)です。

このブログでは仮想通貨のことや、マインドのコントロール、オススメのビジネス本について発信しています。

この記事を読むことで最短でPCでメタマスクを使ってDefiできるようになります。

こんな方におすすめ

  • PCでDEX、Defiを始めたい人
  • めちゃくちゃ最短でできるようになりたい
  • メタマスクはわかったけど入金とかできない人
  • これから億り人になりたい人

画像付きで説明しています。

また、どの動画を見たら最短でできるようになるかも紹介しています。

では見ていきましょう。

 

PCでDefiをするのに必要なもの。

必要なもの

  • 国内取引所の口座(bitflyerがわかりやすくてオススメ)
  • 国外取引所の口座 (binanceは必ず必要)
  • メタマスク(google chromeに拡張機能を追加)

この3つがあればDEX(Defi)をすることができます。

イメージとしては自身の口座間をBitflyer(国内)とbinance(国外)でやり取りします。 これがDefiを行う上での大前提です。

銀行からbinanceに直接入金できればいいのですが、 現状できないので、 銀行→bitflyer→binanceに購入した金額分のBTC(ビットコイン)を送ります。

国内取引所

代表的な4つの取引所です。

 

bitFlyer 
(ビットフライヤー) 

GMOコイン 

コインチェック 
Coincheck 

bitbank 

 

 

取引所手数料 

約定数量 × 0.01 ~ 0.15% 
(単位: BTC) 

 

メイカ:-0.01% 
テイカ:0.05% 

 

無料 

 

メイカ:-0.02% 
テイカ:0.12% 

販売所手数料 

無料 

 

スプレッド(差)

 

無料 

 

無料 

 

レバレッジ 

2倍 

2倍 

なし 

なし 

最低取引額 

0.00000001BTC 
(1円から取引可能) 

0.001BTC〜 
(約1,000円相当) 

0.005通貨単位以上 
(500円相当額以上) 

0.0006 BTC 

取引通貨数 

12種類 

13種類 

 

15種類 

 

9種類 

 

キャンペーン 

登録で1,000円分BTCゲット (スマホからの登録のみ)

 

 

 

国内取引所ですが、Bitflyerがいいでしょう。

理由としては

  • 国内最大の取引所で倒産リスクが低い
  • 銀行から入金する際の手数料が無料(簡単な条件付き)
  • シンプルな取引画面で初心者でもわかりやすい

が挙げられます。

今後、仮想通貨業界に参入することを考えてもあらゆる利点があるのでオススメです。

私もBitflyerを使っています。

ただ、作ることに関しては他の口座も作っておくといいと思います。

資産を分散させることは「資産を守る」という点では非常に大切なことです。

Bitflyerを登録するのであれば、確実に1000円分のビットコインがもらえる紹介リンクを貼っておきます。

Bitflyerで、今なら1000円分のビットコイン(BTC)が手に入る↓

bitflyer (スマホからの登録のみ)

新規口座を開設する

※口座開設で 1,000 円分のビットコインをゲット

海外取引所

代表的な4つの取引所です。

 

Binance 

バイナンス 

Bybit 

バイビット 

FTX 

MXC

 

取引所手数料 

~0.1%

 

-0.025%~0.075%

 

 

0.02%~0.07%

 

0.2%

送(出)金手数料 

0.0005BTC 

0.0005BTC

無料 

無料 

レバレッジ 

~100倍 

~125倍 

~101倍

なし 

日本語 

アプリのみ 

取引通貨数 

700種類越え 

15種類 

200種類越え 

600種類 

キャンペーン 

 

 

 

 

binanceは必須です。

理由としては

  • 送金手数料が安い(さらに安くもできる)
  • セキュリティ面において最強
  • 取引通貨数の多さ
  • Defiをする上では必須
  • ハッキングされた場合の対応がばっちり

なんといってもセキュリティ面・運営の対応 で圧倒的に人気です。

またDefiを行う上で、ありとあらゆる通貨の橋渡しをしてくれます。

登録しない人はいないと思われます。

Binanceは招待コード「PTC4YS8E」登録していただけると手数料が永年安くなります

Binanceで、取引手数料を永年限りなく0にしよう。↓

binance 

新規口座を開設する

※取引手数料を永年安くしよう

 

メタマスク

google chromeから拡張機能を追加します。☞メタマスク

メタマスクの登録
【仮想通貨で資産運用?!】Defiとは?怪しい?アルトコイン、草コインとの違いは?

こんにちは、パイメンです。 最近世間を賑わせてる仮想通貨。 ついにパイメンも仮想通貨を始めました。   この記事を読むことで 「仮想通貨怪しくねww」 「実際儲からんだろwww」 といった反 ...

続きを見る

こちらの記事を見て、最短でメタマスクを使えるようになります。

記事にも書いてますが再度まとめると

単語集

ETH=イーサリアム

BNB=バイナンスコイン

ERC(Ethereum Request for Comments)=イーサリアムが送れるブロックチェーン

BSC(Binance Smart Chain)=BNBが送れるブロックチェーン

送金してきたビットコインをBNBやETHと交換します。

その後実際にbinanceからメタマスクに向けて送金します。

登録したての最初はERC(ETH)という道しかありません。

なのでBEP(BSC)という道を作ります。

下の動画を見れば道を作ることができます。

この道を作る理由としては

 

  • BSCは手数料が激安
  • Defiのプロジェクトが頻繁に出るのがBSC
  • 資産管理が楽

などが挙げられます。

 

ここまでできればDefiの準備は完了です。

 

実際にDefiを使う

BSC→pancakeswap

ERC→uniswap

というDEXを用います。

BSCでuniswap、ERC(ETH)でpancakeswapをしようとすると送金したお金を失うことになるので注意してください。

今回はよく使うpancakeswapの取引をした動画を紹介します。

この動画を見れば最短で資産運用できるようになります。

まとめ

PCでDefiをするのに必要なもの3つ→国内取引所の口座、国外取引所の口座、メタマスク 
Defiをするときの注意点→最初のうちはBSCはBNB(バイナンスコイン)、ERCはETH(イーサリアム)を使う。 
自分の生活が壊れない範囲で資金を運用する。 

 

 

 

discordのグループを作成しました。

discordの登録方法はこちらの記事をご確認ください!

おすすめ
【仮想通貨で資産運用?!】Defiとは?怪しい?アルトコイン、草コインとの違いは?

こんにちは、パイメンです。 最近世間を賑わせてる仮想通貨。 ついにパイメンも仮想通貨を始めました。   この記事を読むことで 「仮想通貨怪しくねww」 「実際儲からんだろwww」 といった反 ...

続きを見る

皆さんで情報交換していきたいと考えています。

ブログには書いていないことも共有しています。

また、質問などがあればリアルタイムでお答えできるかと思います。

ぜひご参加ください。→招待

 

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

-仮想通貨

© 2021 PAIMEN BLOG Powered by AFFINGER5